借金・投資バカでも1億つくりたい~今は仮想通貨が旬ですね~

ギャンブルで借金つくった元証券マン。あと300万あります笑。投資が大好きで、おもに仮想通貨・株式・投信で借金返済と資産1億めざしています(^o^)仮想通貨は約40種類、保有中です(*´ω`*)




借金マン、つばき(@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】
お金を自由に使える"富裕層"になるための近道とは?


満足度1000%ッ!! (5)

みなさま、お疲れ様です!

本日の記事は、"投資"が富裕層になるための近道の理由と、最後に個人的にオススメな資産形成術を紹介します!♪(*´∀`*)


今日twitterを見てたら岡三マンさんからこんなツイートが…



記事の内容としては、お金持ちと貧乏人との格差がますます広がっているということではなく、

純粋に"富裕層”と呼ばれる人たちの資産増加の速度がますます早くなっていますよ!というものでした。

この記事の中では、"富裕層"=資産500万ドル=5億以上という前提で紹介されていました。

つまり5億円以上の人たちの資産の増加速度がますます早くなっています!というのが、この記事の趣旨です。

ちなみに、野村総合研究所から、富裕層などの区分の紹介がされています。↓↓

Image

(出典:野村総合研究所 日本の富裕層は122万世帯、純金融資産総額は272兆円)

野村総合研究所の基準を使うと、富裕層は1億円以上、超富裕層は5億円以上の資産を保有している人たちと定義されています。

つまり日本の100世帯のうち、1%から2%の1~2世帯は、1億円以上の資産があるとのことですね♪

1億円以上の資産があれば、お金に気にせず好きなことに使えますね笑。

ではなぜ、お金持ちほど資産の増加の速度が早いのでしょうか?

まずこの点から考察していきます!(`・ω・´)ゞ



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2238407661669678"
data-ad-slot="9743657496">




お金持ちほど、資産の増加速度が早いのにはワケがある!
『R>Gの法則』


みなさん、トマ・ピケティさんが提唱した、『R>Gの法則』をご存知でしょうか?

Return(投資による収益)>Growth(賃金上昇率)という意味です。

なぜこの法則が成り立つかというと、投資の絶対額が大きい人ほど、同じ期待上昇率でも儲ける額が大きいからです!

100万の10%は10万の利益ですが、1000万の10%は100万の利益ですよね?

同じ10%の収益を求めたとしても、元手が多いほうが有利で、だからこそお金持ちほど圧倒的な速度で資産を増やすことができるのですッ!!



お金持ちである"富裕層”になるための近道とは?

ぼくは"投資"という手段をとるべきだと考えています!

ご存知のかたが多いと思いますが、金持ち父さん貧乏父さんのなかでも、ESBIという働きかたが紹介されています!


E=employer=『従業員』、S=
self-employed business owner=『自営業』

B=business owner=『ビジネスオーナー』、I=investment=『投資家』


という区分であり、"E"や"S"は自分で稼ぐ働きかた、"B"や"I"はお金に稼いでもらう働きかたです。


→そのため『投資=Investment』という自分が働いていないときでも、お金が生み出される仕組みを作り、

『R>Gの法則』が存在するこの資本主義の世界で財を成すことが、富裕層になるための近道だと考えています。



投資でどうやって資産形成するか?個人的にオススメな資産形成術!

投資対象っていろいろありますよね…たとえば、株式・為替・投資信託・商品先物・金・仮想通貨・バイナリー、などなど。

また投資手法もたくさん存在します。


全力1点買い(強気な上昇相場のなかで上がればめっちゃ利益出るけど、なかなか当たらないですよね…)

底値買い待ち(底値で買えれば最高ですが、そういう時に限ってなかなか下がらず、欲しいやつがどんどん上がっちゃうんですよね…)

上がっている銘柄のイナゴ追撃買い(XP、NANJ、FTなど、インフルエンサーコインがどんどんでてきていますが、

大丈夫ですか?ちゃんと利確できていますか?一番利益を出している人は、このコインがいいぞ~ッ!!って最初に言い始めた人ですよ?)


つまり世の中には投資対象×投資手法の数だけさまざまなやりかたがありますが、一つ共通しているのは、

確実なもうけられる方法はないっ!!ということですよね…(´・ω・`)


そんな中、ワイが今後本格稼働しようとしている方法を紹介します。

もちろん絶対ではありませんが、再現性も簡単だし、多くの投資家が実践している方法です。

それは、『
投資信託でリスクを抑えながら40~50年かけて1億形成する投資術』であり、具体的には、


年率平均利回り6~8%が期待できるS&P500ETFに、毎月5万40年間積立投資すれば1億円get!


という単純な戦略です笑。

理論上は、毎月5万を給与天引きしてS&P500ETFにぶちこんで終わり。40年後にふたをあければ1億get!

積立NISAも併用すれば、税金も減らすことができる!という単純明快さが売りです。

もっと詳しく知りたいかたは、過去に解説した記事を投稿しているので、こちらをご参照いただければ幸いです

まだ投資信託もってないの?投信で毎月5万・40年で1億作ろうぜ♪(*´∀`*)


最後に念のためにお伝えしますが、自分はいま、ガンガン仮想通貨中心で運用しています。

ただ大事なことはポートフォリオ(資産分散)だとおもいます。

仮想通貨一辺倒でもだめだし、投資信託一辺倒でもだめだとおもいます。

自分の資産を様々な投資対象に分散させておくことが重要だとおもいます。

なぜならそうしておけば、仮に仮想通貨界が死んだとしても、被害を少なく、他の投資対象で損を取り返せる可能性があるからです。

なので自分の理想としては、


・メインの投資(S&P500ETFに毎月5万をぶちこみ、40年間で1億目指す戦略)

・サブの投資(株や仮想通貨やFXや商品先物に20%くらいの資産をぶちこみつつ、売買益を狙い、相場を楽しむ戦略♪)


という資産配分を考えています。

ただワイには今借金があるので、まず借金返済に勤しみつつ、完済ができたら上記の戦略通りに資産運用したいですね!(`・ω・´)ゞ

いまは投資資金が少ないので、"仮想通貨"のHODLと良さげな銘柄の買いまし戦略で逝きますッ!!w


今回は以上!、ご感想はコメント欄まで♪  それではまた~(^^)/


がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)



スポンサードリンク






借金マン、つばき(@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】
まだ値動き予測で精神をすり減らしているの?w

できることは値動き予測ではなく、"本質的価値"が高く"現在価値"が低いものに投資することだけッ!!


満足度1000%ッ!! (3)

みなさま、お疲れ様です!

仮想通貨の相場は腐ってますね!w ↓↓

Image

ぼくは幸い、まだぎりぎり利益はでているとおもいますw

2017年8月に参入し、ガチホルダーとなったワイに死角はありませんッ!!(`・ω・´)ゞ

なぜなら…


(1)仮想通貨の市場は今後のびていき、仮想通貨の価格も上昇するとおもうから!

(2)なくなってもいい(←なくなったら悲しいけど…)お金の範囲内で投資しているから!

(3)短期的利益は狙っていないから!


上記の3点があげられます!

しかしtwitterを見ていると、BTCFXの死亡報告とか、今月は必ずリップルが上がりますッ!!だの、

正直アホらしいツイートばっかり見かけますね!w

はい、この瞬間ワイは、値動き予測をしている人全員を敵に回しましたw\(^o^)/

でも、おかしいとおもいませんか??

6月は必ずリップルやBCHがあがりますッ!!と言っていたにもかかわらず、相場はメタメタですよね?

上がるという根拠のない予想(←根拠はあるかもしれませんが…)を信じて買った人たちは今頃泣いていますよね?

なので本日は、

短期的な値動きの予測は無意味であり、投資家ができることは、"本質的価値"が高く"現在価値"が低いものに投資することだけッ!!

ということだけお伝えさせてください!

そして日々の値動きで一喜一憂し、精神をすりへらさなくてもいいようにお手伝いできたら幸いです♪(*´∀`*)



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2238407661669678"
data-ad-slot="9743657496">




値動き予測ができたら神になれますッ!!

プロと呼ばれる人でも完璧な値動きは予測できない!

残念ながら、完璧に値動きを予測できる人はこの世に存在しません。

しかし相場の世界で生き残り利益を出している人たちは存在します。

そのかた達は、値動きを完璧に当てているから利益を出しているのではなく、

"損小利大”=損を少なく利益を大きくしているためか、

または一つ一つのトレードの利益が少なくても勝率が圧倒的に高い戦略を編み出しているために、

相場で利益をだし、生き残っています。

さらにかれらに共通しているのは、予想と反対の方向にいったらすぐ売ることを実践していることですッ!!

つまり完璧に値動きを当てている人たちなど、この世に存在などしないのです。

もし存在するのであれば、たくさんのアナリストと呼ばれる自称プロの分析屋や、

クソな情報商材の特徴である値上がり100倍確定ッ!!のような情報商材は存在していませんよね?!

つまりこの世から役に立たない予測屋さんやクソな情報商材が消えていないことこそが、

完璧な値動き予測などできないという証明になっていますw

ワイは元証券マンで相場の世界で3年働いていましたが、高い確度で値動き予測を当てている人なんてほとんどいませんでしたね…(´・ω・`)

ラッキーパンチで当てた人はいましたけどw



値動き予測で精神をすりへらすな!!家族や友人のためにすりへらせ!!

短期的な値動きの予測は無意味であり、投資家ができることは、"本質的価値"が高く"現在価値"が低いものに投資することだけッ!!

投資家がやるべきことは、
"本質的価値"が高く"現在価値"が低いものに投資することだけだとおもいます!!

これはウォーレン・バフェットの言葉です。彼はこの格言通りに投資を実践し、巨万の富を得ています。

BCHを例にだして少し解説すると、

BCHはいまは値段が安い、しかしサトシ・ナカモトの意思をつぎ、『誰にでも・どこにでも・安全に・安く・すぐ送金できるようにコミュニティが進化し続けている』

と考えたのであれば、BCHは"本質的価値"が高く"現在価値"は低いと判断できます。

つまりこういった基準で仮想通貨や株や投資信託に投資すべきだということです!なくなっても痛くない資金の範囲内で。

上記のルールに基づき投資を実践すると、少なくとも精神をすりへらしながら投資をすることはなくなり、

そのぶん家族や友人にエネルギーを振り分けられるとおもいます!♪(*´∀`*)



まとめ

(1)短期的な値動きの予測は無意味であり、投資家ができることは、"本質的価値"が高く"現在価値"が低いものに投資することだけッ!!

(2)なくなってもいいお金の範囲内で投資せよ!

(3)投資で精神をすりへらすな!幸せになるために投資をしているんでしょ?


みなさんも、ハッピーな投資でハッピーな生活を送りましょう!\(^o^)/


今回は以上!、ご感想はコメント欄まで♪  それではまた~(^^)/


がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)



スポンサードリンク






借金マン、つばき(@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】
警察の横暴ッ!!仮想通貨のマイニングで逮捕?!サイバー警察はク●!

(注意)最後のほうに、6月14日づけ更新を行いました!


警察の横暴か?!

みなさま、お疲れ様です!

本日、非常に胸クソ悪いニュースをツイッターで見たので取り上げます!

概要は、『Coinhiveという仮想通貨のマイニングで、善人なクリエイターがサイバー警察によって逮捕されたッ!!』ということです。怒

詳細はこちらから↓↓



懸念されていた濫用がついに始まった刑法19章の2「不正指令電磁的記録に関する罪」

(出典:高木浩光@自宅の日記



要点はなに?

要点はこうです。

ある善良な市民のクリエイターのAさんが、CoinhiveというモネロをマイニングするプログラムをWEBに埋め込み、

1ヶ月位運用したもののそれ以降は削除したが、サイバー警察から犯罪だと決めつけられ、

サイバー警察から恐喝まがいな取り調べも受け、略式裁判で10万円の支払いを命じられたという事件ですッ!!

サイバー警察としては、Coinhiveの利用はウイルス罪にあたる、

具体的には他人のPCを事前の許可なく動作させる可能性があることがNGということだったようです。

しかしAさんいわく、他人のPCなどを許可なく動作させる可能性があるから犯罪だというサイバー警察の解釈の説明は、

非常にアバウトで納得できるものではなかったといいます。

なぜなら今回のサイバー警察の解釈に当てはまると、Googleのアドセンスなどもアウトになる可能性があるためですッ!!



今回の問題の本質とは?

・サイバー警察が今回の件を違法だと断定するのは無理があるということ

・取り調べに難があったこと

・善良な市民のAさんが、ウイルス罪の犯罪者として仕立て上げられ、今後の似たような犯罪のモデルケースとして扱われる可能性があること。


つまりサイバー警察が、今回の件を、立件しやすい案件だなと感じ、手始めにAさんをウイルス罪として提訴した可能性があり、

今後似たような事例でどんどん他の人が起訴される可能性があることです。

となるとサイバー警察はポイント稼ぐまくりで、昇進しまくりか??怒



おかしい警察

おかしいですよッ警察!!

悪意ある人を捕まえるのではなく、グレーゾーンに携わっている他人に迷惑をかける気のない善良な市民を捕まえるなんてッ!!
(`Д´#)

みなさん警察に対してポイント稼ぎされた思い出ありませんか??

ワイはありまっせ!!

高校生3年の冬、センター試験を控えたナーバスな時期、1時間ほど盗難チャリの疑いで警察に拘束されたクソな思い出があります…怒

ワイはまったくの無実なのに、警察はワイの主張を一切信じてくれませんでした…

なのに最後の別れ際、ワイに一切謝ることなく、何かいいたいことはあるか?!という言葉でした。

あの瞬間、『警察は●ねッ!!』と強くおもいましたw

同時に警察はワイという有望な将来の人材を失ったのです!\(^o^)/

ワイは実は小学1年から高校3年までの12年間剣道をしていて、"剣道3段”まで取得していますww

警察としては喉から手が出るほど必要な人材だったかもしれないのに、自業自得ですね笑



新しいサービスや概念が生まれるときほど、既存の中央集権的な組織の監視の目はきつくなる!

また最近のニュースの一つとして、税理士に依頼して滞りなく仮想通貨の税金を支払ったのに、

いまもウォレット見せろだ、取引記録の全てのデータを見せろだ、

疑り深く、執念深く国税庁がやってくるそうです…

そんな一つひとつのデータなんて、そう言われても、

出せるものと出したくてもデータがないもの、

いつ買ったか売ったか分からないものがありますよね?!

それなのに役人は上から目線で、お前は脱税をしたいがために取引データをだしていないはずだ!!

なんて決めつけた対応をしてくる人が多いわけですよw

はっきりいって役人様は●ソですね!

まぁ、新しいサービスや概念が生まれてくると、特に管理する側が疑いを持って対応してくるのは、世の常なのかもしれません…

たとえそうだとしても、そんな人たちから自分の身は自分で守るしかないですね!

でもこんな記事を書いている時点で、自分は目をつけられているかもしれませんがw


6月14日づけ更新!







→警察庁から、非明示のマイニングツールは"ウイルス罪"という犯罪であるという見解が示されたようですねッ?!

はっきりいって、警察のやっていることはお門違いも甚だしいです!

現在の広告ビジネス(google AdSenseやアフィリエイト広告)の概念を覆す"次世代の収益化ツール"であるマイニングソフトを、

ここまで敵視する理由はなんなのでしょうか??犯罪として取り締まる必要があるものなのでしょうか??

なにか怪しい匂いを感じますねw

そんなことよりも、仮想通貨の窃盗犯や、詐欺まがいのICO案件などを取締り、健全な投資環境をつくってほしいですよね~(´・ω・`)

そういうユーザー目線の行動をすれば、警察は市民から感謝される存在になるのに…


今回は以上!、ご感想はコメント欄まで♪  それではまた~(^^)/


がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)



スポンサードリンク



↑このページのトップヘ