つばき(@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】

なぜ仮想通貨がこんなにもバズっているのか?


なぜ仮想通貨バズっている?



仮想通貨の世界では億り人までいかなくてもどんどん資産を増やす人がでてきていますね!

とても喜ばしいことです(*´ω`*)

そもそもなぜ仮想通貨がこんなにも人気が出ているのでしょうか?


今回は、実体験をとおして感じたことを紹介します!





暗号通貨という性質の魅力

(1)世界中の魅力的な案件に投資できること

(2)
24時間相場が開かれていること

(3)
少額からでも投資できること




一言でいえば、「夢」がありますよね!もうこれだけ!笑

世界中の魅力的な投資案件にいつでも少額から投資でき、うまくいけば1000倍も夢じゃない。

こんな市場、他にはなかなかないですよね♪

株式相場やFXにも取引時間はあるし、最近はCFDという金融商品もでてきましたが、仮想通貨には及びません。







日本の仮想通貨の整備が進んだこと

(1)取引環境の整備…

日本は2016年5月の仮想通貨法により、法の下ではモノとして正式に売買できることとなりました。

またビットフライヤーが2017年は仮想通貨元年だと広告をうっていたのもインパクトがありました。

まさしく個人投資家に仮想通貨が浸透したとおもいます。マーケティングうまいね!Σ(゚д゚;)



(2)SNSでのつながりによる波及効果…

みなさんも体感されているとおもいますが、Twitterでの仮想通貨情報ってすごいですよね。

BTCやETHがいいらしいぞ!、Aさんが億り人になったってよ、などと

SNSの存在が投資=わからないし難しいものから、仮想通貨はうまくいけばもうかるらしい!

より親しみやすく、ゲーム感覚で始められる、お金持ちになるという夢をリアルに感じさせてくれる


橋渡し役をしてくれたと感じています。






仮想通貨の改善点


ずばり、税制・投資家保護がまだまだ弱いことです。

仮想通貨は総合課税の雑所得であり、給与所得と足して税金を算出するので、

大幅な利益をだした人は多額の納税をしなければいけません。

その点、FXは申告分離課税の雑所得あつかいなので、約20%の税率ですみます。

もちろん今後仮想通貨の税計算がFXと同じようになる可能性はあります。

そのためには、モノから金融商品であると認められ、

FXが10年以上かけてやっと達成した税制への道のりを歩まなければなりません。

しかしこれだけ仮想通貨の影響力が大きくなったいま、

もしかしたらFXと同じ時間をかけなくても申告分離課税への道が開かれるかもしれません。

今後の動きには要チェック!ですね(`・ω・´)



また投資家保護の整備が遅れています。ICOに投資したが詐欺でお金が返らないなんて話はよくあります。

あくまでICOへの投資は寄付と考えること、ICOの格付けサイトなどを見比べて、

本当に信頼できそうかなどの自己チェックを通して自分の資産を防衛するしかありません。

こちらも今後に期待しましょう!







まとめ

(1)世界中の魅力的な案件に投資できること

(2)
24時間相場が開かれていること

(3)
少額からでも投資できること


(4)SNSでのつながり



などにより、今後もますます仮想通貨が盛り上がっていくことは確実です!

自分も仮想通貨はもちろんのこと、

他の金融商品や業界の流れもしっかりwatchして

みなさんにお役に立てる情報を届けていきますので、

こんごも応援をぜひよろしくお願いします!(*´ω`*)


それではまた~(^^)/


がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)