借金・投資バカでも1億つくりたい~今は仮想通貨が旬ですね~

ギャンブルで借金つくった元証券マン。あと400万あります笑。投資が大好きで、おもに仮想通貨・株式・投信で借金返済と資産1億めざしています(^o^)仮想通貨は約50種類以上、保有中です(*´ω`*)

カテゴリ: 投資・仮想通貨

みなさま、お疲れ様です!

仮想通貨の活動家、つばき(
@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】
なぜLFTは上がり、THPCは下がっているのか、同じ高級車キャンペーンなのに??

BCHとCETの情報まとめ♪ (5)



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2238407661669678"
data-ad-slot="9743657496">




価格が上がるには、保有量ではなく取引量という要素が必要かも?!

【LFT】↓↓
a

【THPC】↓↓
b



今回、LFTとTHPCは、高級車がもらえるキャンペーンを実施していますが、

価格は月とスッポンです。

理由なのですが、おそらく車を貰える条件に、『取引量』・『保有量』の条件が

入っていたかが焦点になるかとおもいます。

【LFT】↓↓
LFT trading volume will not only~
(取引量は、エアドロップのLFTをもらえるだけでなく、豪華景品をもらうために必要)
c

【THPC】↓↓
buying volume(保有量)の記述のみ、trading volumeの文言なし
d

この『取引量』と『保有量』という要素が、今回の差を生んだと考えます。なぜなら、



このように考えられるからです。

この点を踏まえて、もし今後THPCをトレードするなら、



このように高級車付与のギリギリのタイミングで売買するのがいいとおもいます♪\(^o^)/


今回は以上!、ご感想はコメント欄まで♪  それではまた~(^^)/

がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)

 

みなさま、お疲れ様です!

仮想通貨の活動家、つばき(
@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】
ETF期待で動き出したBTC?!

満足度1000%ッ!! (11)



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2238407661669678"
data-ad-slot="9743657496">




半年ぶりにBTCが上昇トレンドか?!

【BTC:週足↓↓】
a

→BTCの週足です。

ボリバン2αの範囲で表示していますが、上昇トレンド転換か?というチャートになっていますね!

また下はMACDなのですが、トレンド転換のサイン、ゴールデンクロスが発生しそうですね!

テクニカル分析だと、上がりそうな形になってきました!

またBTCのETF組成への期待上げというファンダメンタル要因があります(`・ω・´)ゞ








→ポイントは、BTCのETFができると、仮想通貨市場に莫大な投資マネーが流入する可能性あるから、

その期待でBTCの価格は今上げているかもしれないし、

また正式にBTCのETFができると発表されたら、

さらにBTCの価格、他の仮想通貨の価格も上げる可能性が高いということです!\(^o^)/

なぜならBTCのETFができると、日本の大手の証券会社、例えば野村證券や大和証券でも

BTCを間接的ながらも購入することができるからです♪

しかしどんなETFでもいい訳ではありません。

由緒正しき、格式のある運用会社から発行されたBTCのETFでなければ、意味がありません。

なぜなら、本物のグッチのバックと、

偽物の中国で作られたグッチのバックどちらがほしいかということだからです。

また現在5つほどのBTCのETFの組成の申請が出ているとのことですが、

最大で9月21日前後までETFの認可の可否の判断が伸びるそうです。

ただ、注意点がありまして、

5つ全てのETFの認可の可否の判断が9月21日まで伸びるのか、

それとも9月21日をまたずに1つ1つ判断されていくのかは不透明な状況です。

今後の動きは要checkです!


今回は以上!、ご感想はコメント欄まで♪  それではまた~(^^)/

がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)


みなさま、お疲れ様です!

仮想通貨の活動家、つばき(
@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】
日経平均の大暴落は近い?!その時こそ、一世一代の投資の大チャンス!

満足度1000%ッ!! (8)



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2238407661669678"
data-ad-slot="9743657496">




日経平均が大暴落した時こそ、仮想通貨の10バガー・100バガーにも勝る投資の大チャンス!☆







最近、仮想通貨の記事しか書いていませんでしたが、久々に株式の投資の記事を書きます♪

本日は、


日本銀行が買い入れている日経平均のETFが、将来の日経平均の株価下落要因になり、

その時こそ、仮想通貨の10バガー・100バガーにも勝る一世一代の投資の大チャンスが到来する!という記事です♪


(1)そもそも日本銀行がなぜ日経平均のETFを買っているのか

→アベノミクスの異次元の金融緩和政策のためです。

公的資金をETF買い入れに投入することにより、

株や不動産の価値を上げ、貨幣の価値を下げ、インフレ期待を発生させることにより、

消費刺激を喚起することが目的で実施しました。


(2)ETF買い入れによるインフレ期待の効果はあったのか?

→私はまったくなかったと考えます。

なぜなら、目標としていた物価上昇率が、まったくあがっていないからです。

アベノミクスを始めた2013年当初、2年間で約2%の物価上昇を目指すはずが、

2018年現在にいたっても、0%前後と、まったく達成できていません。

そのため、ETF買い入れという手段はまったくの失敗だと考えます。


(3)今後どのような影響があるのか

→一言でいえば、日経平均・日本株の大暴落の可能性があります。

最悪日経平均は16,000円前後まで下がるという予測もあります。

現在の日経平均↓↓
Image
(出典:世界の株価


現在の日経平均は22,500円前後ですね。

ここから16,000円まで下がると考えると、なんと「6,500円幅」があります。

上の記事を読んで、え?日銀は時価総額の10%の約65兆円を買ったんだから、

もし下がるとしても、約10%の「2250円幅」ですむんじゃないの?と考える人が多いとおもいます。

しかし私はそうはならず、約6500円前後下落してもおかしくないと考えます。


(4)日経平均が大暴落する理由

→売りの悪夢の連鎖が発生するからです。

仮想通貨も株式も、期待で上がって事実で売られます。

これは投資における大原則です。

そしてまた、相場は不透明な状況を嫌います。

まだまだ日銀の買いまくったETFの売りが出るんじゃないか、

売られる状況になって、外資系のヘッジファンドが一緒に売り仕掛けをしてくるんじゃないか

というような悪いイメージがある限り、相場は売られ続けます。

つまり日経平均は、悪いイメージで、6500円前後値下がりしてもまったくおかしくないわけです。


(5)投資家にとっては一世一代の投資のチャンス!

→アベノミクス終焉とともに日経平均を売り、ボロクソ下がったら日経平均を買い直せ!

日銀の日経平均のETFの買い入れには、アベノミクスが続く限り継続されます。

本当は、日銀も一刻も早くやめたいのが本音です。

しかしやめてしまったら、アベノミクスという名の虚構=株価上昇=好景気のイメージが

一瞬で崩れてしまうので、やめたくてもやめられないのです。

つまり日銀は自ら日本経済を瞬間的に崩壊させることのできる時限爆弾を肥大化させていることになります。

しかしいつしかアベノミクスにも終わりがきます。

その時が、仮想通貨でいう10バガー・100バガーにも勝る、

一世一代のビッグマネーを掴む大波に乗る大チャンスです!\(^o^)/

投資手法は簡単です。

アベノミクスが終わると同時に、


・日経平均先物(先物ミニ)を売ります(BTCのFXの売りから入るイメージ♪)

・もしくは、日経平均が下がると価格が上がる、日経Wインバースという現物ETFを買います♪



これだけです♪(*´ω`*)

後は日経平均が大暴落して、底打ちするのを待つだけ!

仮想通貨でいうと、BTCが250万から70万まで下がって利確するイメージw

あとは反転しそうになったら買い(ロング)ポジションで


・日経平均先物(先物ミニ)の買い

・日経レバレッジというETFを買います。



つまり、天井と底値で売買するだけです。

このチャンスは必ずくるとおもいます。

そのため、仮想通貨だけでなく、

ぜひ日本株を取引できるSBI・マネックスや楽天証券などの口座を作っておき、

いつでも入金できる準備は整えておいたほうが、機会損失を防げるとおもいますよ♪(*´ω`*)


今回は以上!、ご感想はコメント欄まで♪  それではまた~(^^)/

がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)


みなさま、お疲れ様です!

仮想通貨の活動家、つばき(
@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】
ウマい話なんてない?"確定”という言葉は詐欺?!

満足度1000%ッ!! (7)



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2238407661669678"
data-ad-slot="9743657496">




投資初心者はカモにされる?!



本日は、投資初心者が陥りやすいワナについて紹介します。


(1)"確定"なんてない!

特に投資リテラシーが低い方ほど、"確定”という言葉に流されている気がします。

ただ、投資に"確定"という言葉はありません。

安易にICOなどで10倍確定ッ!などという情報に踊らされないでください。

確定という名前がつくものは基本、銀行のペイオフの1,000万保証くらいしかありませんから。

ペイオフ=預金先の金融機関が潰れたとしても、基本1,000万を限度に保証(預金保護)されること。


(2)未上場の金融商品への投資はハードルが高い!

投資リテラシーが低い人ほど、短期的な利益を追求しがちです。

そのため10バガーや100バガーになる可能性大ッ!!などの甘いうたい文句にほだされ、

未上場の金融商品への投資をしがちです。

特に仮想通貨のICOへの投資はかんたんです。

しかし絶対にッ!!やめてください。

自分の友人は金額は少ないにせよ、仮想通貨では10バガー・100バガーできるかもしれないんでしょ?

といって、ネットで探して見つかった良さげなやつに申し込んでました…

例えばこういったやつ↓↓

Image

5月くらいに流行りましたよね?

途中でメタクソにされてICO中止した詐欺コインですw

初心者ほど、未上場の金融商品への投資では、このような詐欺にだまされやすいです。

なぜなら本物と詐欺との見分けがつかないからです…

では投資リテラシーが低い人は、まずどういったものへの投資がいいのでしょうか?


まずは上場されている金融商品へ投資しよう!

まずは上場され、市場で売買されている金融商品に投資をしましょう!

金融リテラシーが低い投資初心者ほど、

株・投資信託・仮想通貨あたりの少額での現物取引をオススメします♪

FXなど、レバレッジをかける取引は、いきなりはハードルが高いです。

そうして投資の経験値を積んでいくなかで、


・○○といったテーマに投資しよう!

・○○といった時は、買わないほうがいいな!


というような判断ができるようになります。。

ある程度、投資の経験値が貯まってきたら、

いよいよ未上場の金融商品への投資を考えてもいいかもしれません。


投資をするうえで、参考にすべき人はいるか?



こういった方々をフォローして、投資の参考にするのもいいかもしれませんね♪


今回は以上!、ご感想はコメント欄まで♪  それではまた~(^^)/

がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)


みなさま、お疲れ様です!

仮想通貨の活動家、つばき(
@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】
世界初のICCOが発行?!トークン化された転換社債と考えられる?

満足度1000%ッ!! (3)



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2238407661669678"
data-ad-slot="9743657496">




ICCOってなんだ?

ICCOとは?概要は?






・マルタのブロックチェーン企業のPalladiumが、世界初となるICCO(Initial Convertible Coin Offering)を開始する。

・ICCOはICOとは異なり、トークンの発行後3年でトークンを株式と交換可能とする「トークン化された転換社債」のようなものである。

(出典:マルタのブロックチェーン企業、世界初のICCO  bitpressより)


そもそも転換社債ってなんだ?

社債に株式交換機能をつけた金融商品です。

具体的には、トヨタが年利1%の債券=社債を発行したとします。

(100万円分のトヨタ社債を1年間持っていたら、1万円getできます!=定期預金みたいなもの♪)

そしてこの社債に一定条件を満たしたら、トヨタの株式と交換できるよ、その代わり年利1%の利率はなくなるけどね、

つまり、社債で定期預金代わりに利息を狙うのか、株式のように値上がり益を狙うのかどっちがいい?という金融商品です!


PalladiumのICCOとは?

トークンに株式交換機能がついたものなので、

基本はトークンの値上がり益を狙うのか、株式での値上がり益と配当を狙うのかという

2つの機能がある金融商品?になるかとおもいます。(未知数なので、詳細はわかりません…)

仮想通貨界にも、今後もしかしたらこのようなICCOという形で資金調達をする企業が増えるかもしれませんね!


今回は以上!、ご感想はコメント欄まで♪  それではまた~(^^)/

がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)


↑このページのトップヘ