借金・投資バカでも1億つくりたい~今は仮想通貨が旬ですね~

ギャンブルで借金つくった元証券マン。あと400万あります笑。投資が大好きで、おもに仮想通貨・株式・投信で借金返済と資産1億めざしています(^o^)仮想通貨は約50種類以上、保有中です(*´ω`*)

カテゴリ: 株式・先物・ダウ

みなさま、お疲れ様です!

仮想通貨の活動家、つばき(
@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】
日経平均の大暴落は近い?!その時こそ、一世一代の投資の大チャンス!

満足度1000%ッ!! (8)



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2238407661669678"
data-ad-slot="9743657496">




日経平均が大暴落した時こそ、仮想通貨の10バガー・100バガーにも勝る投資の大チャンス!☆







最近、仮想通貨の記事しか書いていませんでしたが、久々に株式の投資の記事を書きます♪

本日は、


日本銀行が買い入れている日経平均のETFが、将来の日経平均の株価下落要因になり、

その時こそ、仮想通貨の10バガー・100バガーにも勝る一世一代の投資の大チャンスが到来する!という記事です♪


(1)そもそも日本銀行がなぜ日経平均のETFを買っているのか

→アベノミクスの異次元の金融緩和政策のためです。

公的資金をETF買い入れに投入することにより、

株や不動産の価値を上げ、貨幣の価値を下げ、インフレ期待を発生させることにより、

消費刺激を喚起することが目的で実施しました。


(2)ETF買い入れによるインフレ期待の効果はあったのか?

→私はまったくなかったと考えます。

なぜなら、目標としていた物価上昇率が、まったくあがっていないからです。

アベノミクスを始めた2013年当初、2年間で約2%の物価上昇を目指すはずが、

2018年現在にいたっても、0%前後と、まったく達成できていません。

そのため、ETF買い入れという手段はまったくの失敗だと考えます。


(3)今後どのような影響があるのか

→一言でいえば、日経平均・日本株の大暴落の可能性があります。

最悪日経平均は16,000円前後まで下がるという予測もあります。

現在の日経平均↓↓
Image
(出典:世界の株価


現在の日経平均は22,500円前後ですね。

ここから16,000円まで下がると考えると、なんと「6,500円幅」があります。

上の記事を読んで、え?日銀は時価総額の10%の約65兆円を買ったんだから、

もし下がるとしても、約10%の「2250円幅」ですむんじゃないの?と考える人が多いとおもいます。

しかし私はそうはならず、約6500円前後下落してもおかしくないと考えます。


(4)日経平均が大暴落する理由

→売りの悪夢の連鎖が発生するからです。

仮想通貨も株式も、期待で上がって事実で売られます。

これは投資における大原則です。

そしてまた、相場は不透明な状況を嫌います。

まだまだ日銀の買いまくったETFの売りが出るんじゃないか、

売られる状況になって、外資系のヘッジファンドが一緒に売り仕掛けをしてくるんじゃないか

というような悪いイメージがある限り、相場は売られ続けます。

つまり日経平均は、悪いイメージで、6500円前後値下がりしてもまったくおかしくないわけです。


(5)投資家にとっては一世一代の投資のチャンス!

→アベノミクス終焉とともに日経平均を売り、ボロクソ下がったら日経平均を買い直せ!

日銀の日経平均のETFの買い入れには、アベノミクスが続く限り継続されます。

本当は、日銀も一刻も早くやめたいのが本音です。

しかしやめてしまったら、アベノミクスという名の虚構=株価上昇=好景気のイメージが

一瞬で崩れてしまうので、やめたくてもやめられないのです。

つまり日銀は自ら日本経済を瞬間的に崩壊させることのできる時限爆弾を肥大化させていることになります。

しかしいつしかアベノミクスにも終わりがきます。

その時が、仮想通貨でいう10バガー・100バガーにも勝る、

一世一代のビッグマネーを掴む大波に乗る大チャンスです!\(^o^)/

投資手法は簡単です。

アベノミクスが終わると同時に、


・日経平均先物(先物ミニ)を売ります(BTCのFXの売りから入るイメージ♪)

・もしくは、日経平均が下がると価格が上がる、日経Wインバースという現物ETFを買います♪



これだけです♪(*´ω`*)

後は日経平均が大暴落して、底打ちするのを待つだけ!

仮想通貨でいうと、BTCが250万から70万まで下がって利確するイメージw

あとは反転しそうになったら買い(ロング)ポジションで


・日経平均先物(先物ミニ)の買い

・日経レバレッジというETFを買います。



つまり、天井と底値で売買するだけです。

このチャンスは必ずくるとおもいます。

そのため、仮想通貨だけでなく、

ぜひ日本株を取引できるSBI・マネックスや楽天証券などの口座を作っておき、

いつでも入金できる準備は整えておいたほうが、機会損失を防げるとおもいますよ♪(*´ω`*)


今回は以上!、ご感想はコメント欄まで♪  それではまた~(^^)/

がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)


恋する借金マン、つばき(@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】
今週は日経225に、来週はダウに超大型の台風が吹き荒れそうです…


日経225発の超大型爆弾で相場めっちゃ大荒れクルー?!


こんにちは!

本日は、日経225とダウの大荒れ予想です…

これに巻き込まれて

仮想通貨も爆下げしないといいですが…(´・ω・`)

さっそくいきましょう!(`・ω・´)ゞ 





相場分析


日経平均とダウ

225 ダウ

per グラフ

EPS

karauri

sq

→現在、日経225は21200円、perは12.5と、per14~per16のレンジ相場だった頃から考えると、明らかに割安水準ですッ!!

なぜならEPSが1683と過去最高に増大しているからです!日本企業の好決算で♪

しかし2月相場で、先週1週間で大きくper14~per16の適温相場は崩れた可能性が高いです…

先週頭まではいつper14の価格に戻るのかな~なんて少し楽観的に考えていましたが、

先週発生したイベントで、相場は『超警戒モード』に突入ですッ!!3つの要因があります。

毎週届く『時鳥レポート』を参考にしていますッ!


(1)働き方改革法案の見直し

(2)トランプによる「貿易戦争宣言」

(3)日銀が2019年に出口戦略を検討へ


→3つの超大型爆弾により、相場へのアベノミクス効果が期待できなくなってきました…(´・ω・`)


(1)
働き方改革法案の見直し→裁量労働制度と高度プロフェッショナル制度にケチがつきました。

この法案のメリットとしては、投資家目線で考えると、正社員を残業代なしでこき使える法案ということで、

日本企業の人件費コストを大幅に削減することができ、

日本企業のEPSがここからさらに大幅上昇する期待へとつながっていました!

つまり海外投資家からみれば、日経225がさらに上昇する期待より、是が非でも通して欲しかった法案になります。

働く側からみたら地獄のような法案ですけどね…(泣)

しかしその法案の1つの目玉である裁量労働制がおしゃかになりました。

高度プロフェッショナル制度については現在審議中です。


(2)トランプ大統領の突然の「貿易戦争宣言」が突然なされましたw

どうやらトランプ氏が独断で決めた可能性が高いです…

彼は本気なので、日本の輸出入を生業とする企業=ほとんどの企業には超大打撃です…

となると今後の収益の悪化が予測され、影響を受ける企業のepsは下落することが予測できます。


(3)日銀がついに動きました。政界も寝耳に水だったようです。

異次元緩和の継続路線が維持されることが決定していましたが、

黒田総裁の口から「いつ金融緩和を引き締めるか=やめるか」については言わない条約が結ばれていたはずでした…

だってそんなことしたら株価下がるじゃないですか?!

アベノミクスによる株高なんて吹っ飛びますよw

しかしついに黒田総裁は口火を切ったようです…

黒田さんは、日銀としての現状への圧倒的な危機感から発言したと考えられます。


つまり先週だけで3つの超巨大爆弾が市場に投下されたことになり、相場はいま超混乱状態です…(´・ω・`)

さらにまだありますッ!!


(1)米10年国債金利の高止まり=相場引き締め=株価下がる要因に加え、

(2)空売り比率が空前の5割に達するという異常事態、

(3)先物とオプションの決済日が3ヶ月に1度重なる『メジャーSQ』の到来←SQの週はめちゃ株価荒れます、日本のMSQは9日(金)・米のMSQは16日(金)です。


という要因も絡んできます。

つまり日経225とダウを取り巻く相場環境には、超大型爆弾とさまざまな波乱要因が潜んでおり、

『超警戒モード』だと考えられますッ!!

超前向きに考えるならば、日経は瞬間的に2万割れ=per12倍割れになる可能性があり、

その瞬間はもしかしたら最高の買い場となるかもしれません♪

ぼくも出動しようかな?!笑


2月は仮想通貨にとってもズタボロな相場でしたが、3月も日経225に影響を受けてズタボロ継続じゃないよね??(ノД`)

早くBTCだけでなく、アルト祭りになってほしいですね!

そうしないとぼくの仮想通貨のポートフォリオも寂しいままなので…(´・ω・`)


今回は以上!、ご感想はコメント欄まで♪  それではまた~(^^)/


がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)


恋する借金マン、つばき(@tubaki_tokyo1)です!



【本日のテーマ】
『相場分析』と『ちょっと気になるニュース』と『ワイのPFなどの紹介』するよ~♪


ワイが選ぶ、

こんにちは!

本日は、『1:相場分析』、『2:気になるニュース』、『3:ワイのPF(ポートフォリオ)や近況の報告』をします~♪

さっそくいきましょうか!(`・ω・´)ゞ 






1:相場分析


(1)日経平均


nikkei

EPS

per

日経平均は週末は21,720で着地です。CFDは21,913まで上がってますね!

日本企業の好決算のおかげで、EPSは1679まで上昇ッ!なのでperは12.93まで低下中ッ!

もしper14~16倍の適温相場まで戻るなら

1679×16=26,864まで日経は上昇余地はあるので、

日経の先物やCFDにレバレッジかけて投資してもおもしろいかもですね♪(●´ω`●)

ただ以前『時鳥レポート』という、ぼくが購読しているマストな政経メルマガを紹介しましたが、

少し嫌な動きがあるということで引用・紹介します。

秋の自民党総裁選を前に、権力争いが始まっており、このまま順調にアベノミクスが成功するとは限らないことです。

具体的には、


1:日銀総裁の黒田さん再任するも、出口戦略の不透明さ

2:森友問題に絡む財務省からの書類提出により、佐川国税庁長官の発言の真っ向からの否定

3:働き方改革の目玉である裁量労働性のデータに対する欠陥の発覚



などにより、安倍政権とアベノミクスの運営に黄色信号が灯っているとのことです。

仮想通貨に関係ないやん!とおもうかたもいるかもしれませんが、

上記のような問題が爆発し、

日経平均大暴落からの仮想通貨も連れ安することは大いに考えられるので、

頭の片隅に入れておきましょう!

ただ残念なことに日経平均が下がる要素はまだあります。

そう、為替が『円高』にふれているからです。



(2)為替


kawase

為替はじわじわと円高ですね。

円の魅力で買われているというよりもドル安が進行した結果、

円高になっているという表現が適切かもしれません。

円高にふれると、日経平均は下がる可能性が高くなります。

なぜなら日本企業の稼ぐ力であるEPSが目減りするからです。

少し解説します。


多くの日本企業は、期初に為替の想定レートをあらかじめ決めておきます。

A企業が今期は100円で為替を想定すると仮定します。

100円のモノが1つ売れると、100円×100%で100円の売上高です。

しかし想定レートよりも下、仮に90円に為替が動いたとすると、

100円×90%で90円の売上高にしかなりません。

つまり想定レートよりも下の、どんどん円高になることは、

期初に立てた予想売上高が達成できず、売上高の下方修正が発生します。

そうなると、決算シーズンで目標の100%達成ができず、結果としてEPSの目減りが発生します。


つまり円高=EPSが減る可能性が高い=日経平均がじわじわ下がる可能性が出てきます…

もし安倍政権が抱える問題が爆発しなくても、じわじわと円高が進行し、日経平均が下がることになったら、

リスクオン相場からリスクオフ相場になるので、仮想通貨からも投資金が逃げる可能性が出てきますね。

この可能性も頭の片隅に入れておきましょう!



(3)仮想通貨


bitcoin

お昼くらいまでは調子良かったのになんで下げているのかな~??(ノД`)

まぁ仮想通貨も徐々に底打ち感が出てきているのでよしとしましょうか…


ここまでさんざん日経平均が下がったら仮想通貨も連れ安するかもね?と書いてきましたが、

日経平均があがりリスクオン相場が継続し、仮想通貨が上がるシナリオもありますよ!

こちらをご覧ください↓↓




(4)空売り比率とVIX指数

karauri

vix

なんと日経平均の空売り比率は1月25日から連続の40ポイント超えですねッ!!

こんなこと今まであったんですかね?

ちなみに空売り比率とは信用売の残のことで、約4割の人が売りから入っているということです。

いいかえれば空売り比率は、上昇への起爆剤となりますッ(`・ω・´)ゞ

なぜなら、もし日経平均などの価格が上がったときに、売りから入っている人の買い戻しが発生し、

その結果、価格がどんどん上がるという連鎖が発生するからです。

だから空売り比率は相場の不透明感(リスクオフ)を表すと同時に、

潜在的な価格上昇(リスクオン)の意味も持つんですね♪(●´ω`●)


またVIX指数も19ポイント台と落ち着いていてきましたね!

この恐怖指数が落ち着けばリスクオンと見なされるので、早く落ち着いてほしいですね。

ただ1点注意点がッ!!

なんとこのVIX指数が、『操作』されていたのでは?!という疑惑が発生しています!Σ(゚Д゚;)



もはやなんでもアリだな金融の世界ってwという気持ちですよ!(´・ω・`)

こんな腐りきった世界で、

ぼくたちは巨額のお金を運用するヘッジファンドやプロの手のなかで転がされていることを理解しましょう!

相場の理すら書き換える彼らに真っ向勝負を挑んだって勝てませんw

年明けからBTCが240万→67万前後まで下がった時はJPモルガンは

仮想通貨は投機であり価値はない」と言っておきながら、

安値でBTCやアルトコインが買い仕込みが終わったと見るや、

仮想通貨はなくならないだろう!(`・ω・´)ゞ

なんてほざいてますからねww

みなさんヘッジファンドやプロの思惑に釣られて安値で仮想通貨を手放したりしませんでしたか??

もし手放したかたは今回のことを教訓にしましょう!

大丈夫です。

借金を抱えて相場から退場さえしなければアナタは『勝ち』ですから♪

ちなみにワイはこの底値付近で何も買いましできませんでした…

ビビったのはなく、純粋に「買う資金」がありませんw

借金返済中ですので笑



気になるニュース!


(1) ADK!ADK!





→もうすぐADKの外部取引所ができそうですね!

aidos marketに嫌気がさして買えていなかった人も多いとおもうので、めっちゃ期待です!♪(●´ω`●)



(2)推しリップル!



→リップル砲来そうですね~♪



(3)BTC



→zaifやらかし案件です。安全な取引所なんて仮想通貨界にありませんからねw

取引所リスクはめちゃ高いので、自分の身は自分で守れるようにしておきましょう!







→今回のBTCの上げ要因かもしれないですね!

大口の買いはいいとして、bitflyerの乖離対策はオワコンですねw



(4)GoGo BCH!










→グリップラーさんのLNのウソは必読ですね!

またジワジワとBCHの実需が上がってきているようです!(`・ω・´)ゞ

ただ冷静に見て、

xyzさんのような仮想通貨マーケットを発展させるために協力が必要だ!という意見は的を射てるとおもいます…

たとえBTCがオワコンでもねw(ワイはBCH派です笑)



(5)モナコインで包○手術可能?!




今日イチ笑いましたw

モナコインは実用に富んだ暗号通貨ということがしっかりと伝わる記事ですね!\(^o^)/



(6)最後は宇野くん!




ニュースのフィナーレは宇野くんでしょうw

この天然っぷりいいわ~♡(●´ω`●)



ワイの近況

(1)まずはポートフォリオから♪

Cryptofolioには3つあります!

【ポートフォリオ1】
1

2

【ポートフォリオ2】
3

4

【ポートフォリオ3】
5

6

仮想通貨は、やっと底打ちか?!というかんじですね!

PF1の原資は23万前後で、PF2は10万、PF3は30万です。

仮想通貨を始めた時期で今回の下げでも利益が出ているもの、大きく目減りしたものに分かれています…(ノД`)

ただPF1ではモナコインとかZAIFで買えるトークンいろいろ持っていましたが、

1月中旬くらいで売っちゃいました、おこずかいがほしかったので♪

またいま持っている暗号通貨の多くは、『Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレット 』にぶち込みましたッ!

あとCryptofolioに出ていないものでは、

bitzeny(1万分)・XP(2万分)・ADK(10万~15万くらい?)ぶっこんでますね!

あとMy Ether Walletには、


0xf2410e521680043725558dda9495822f7a287d5b#pageSize=50

こんなトークン達が入ってます!

前紹介した時はBitclaveのCATトークンには1,000ドルくらいの時価が表示されていましたが、

いまなんで消えてるんだろ?w

なるようにしかならないですね笑



(2)ブログの方針


ワイのブログは特殊だとおもいますΣ(゚Д゚;)

だって仮想通貨の個別分析を全然行わないからです…w

たとえば『イーサリアムの魅力』や『リップルの魅力』などです!

そういう記事を期待しているかたには申し訳ございません。

その類の記事を書かないのにはわけがありまして…

だって、


『他の人バンバンだしているからそっちのブログで見ればいんじゃん?』


という理由があります…(´・ω・`)

Aという暗号通貨がいい理由♡なんて書いてもネットに腐るほど転がっているんですよね…

だったら元証券マンの見地から、

株式や為替と仮想通貨市場がいかに連動して、今後の値動きはどうなるのか?!

という記事を書けば、唯一無二でオリジナリティが出るかなぁとおもってこういうスタイルにしています。

もしこういう記事を書いてほしい!という要望があれば、どしどしご意見はいただきたいです!

コメント欄におねがいします!

ただできることと、できないことはありますので、ご留意くださいw



(3)恋する借金マンに春がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━?!

さて、本日の最後になりますが、

ワイが6年ぶりに恋したことは書いたとおもいますが、ヤりましたよ…

そう…

『チョコ』もらいました~♪(●´ω`●)

先日食事デート誘って、ヒヤヒヤしながら終えた帰り道でもらいました!\(^o^)/

次につなげたい所存ですッ!!(`・ω・´)ゞ


それではまた~(^^)/


がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)

恋する借金マン、つばき(@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】

仮想通貨下がっててやることないので、相場分析します♪


相場分析します!



こんにちは!

仮想通貨は軒並み下がってまして、ワイはやることない状況です笑

ほしい銘柄はとりあえずもったし、2~3年は売る気ないし、

手持ちの余剰金もないので、冬眠するしかありませんw

こういう時は、シコシコとブログを書くか、仕事をがんばるか、

英語力を磨くか、痩せるといった、今年やるべきことをしっかりと

こなそうとおもいますッ(`・ω・´)ゞ

そんななか、本日は様々な金融商品の相場分析をサクッとやります♪





まずは世界の株価のサイトから~♪

bitcoin


sekai-kabuka


VIX(恐怖指数)のチャート
恐怖指数VIX


この世界の株価というサイトは金融商品の一覧を見たり、

最新の経済ニュースを確認できたりと、とても便利なサイトです。

仮想通貨は軒並みダウンです…(泣)

そして珍しく日経平均やアメリカダウも大幅下落です…

なぜ下がったのかは、こちらをどうぞ!


会社四季報オンラインより
出典:(日経平均は5日続落、アップル減産報道や米金利上昇を警戒



アップルのIphoneの減産や米の長期金利の上昇でダウが売られたとのことで、

本日の日経平均も連れ安したみたいですね。




久々の大幅下げという理由より、VIXが大幅上昇ですッ(`・ω・´)ゞ

VIXとは恐怖指数のことで、

何か悪い情報が出て株価が大幅に下がる時に上がります!

逆相関ですね。

ちなみに下げ相場ではVIXのETFを買って利益をだす方法もあります。

ただインバース型のETFって、運用コストか手数料のせいで減価して、

価値がどんどん低くなるので、長期保有は厳禁です。

あくまで短期保有で2~3日で売りぬく感じですね!




ちなみにいまは日経平均が23300円前後ですが、もし21000円付近なら、

日経先物ミニを1枚買おうかななんておもっています♪

なぜなら日経平均のEPSがもし1500円なら、

21000円は底値付近かもしれないと考えているからです(`・ω・´)ゞ

根拠をご紹介します。

まず日経平均とは、

EPS×PER=日経平均という計算式で表せます。

EPS=一株当たり利益で、PER=株価収益率という意味です。

また日経平均は近年だとper14~16の間でスライドする動きが見られます。

日経平均のPER 日経平均比較サイトをご覧ください。


per


緑の範囲がper14~16倍を表しています。

基本的にはこの範囲で収まっていますよね?

もしper14~16の範囲に収まっていない時は、

13~15前後か15~17などの値にスライドしている可能性が大です。

なので、もしEPSが1500円と仮定した時に、

EPS1500×per14倍=日経平均は21000となるので、

先物ミニ1枚を買うかもしれません♪(*´∀`*)

ちなみにもしEPSが企業業績が好調で1600円や1700円と上昇していくならば、

日経平均は30000円は狙えるとおもっています!

しかも日経平均は過熱感なしにシュルシュルあがっていきますよ。

なので日経平均のEPSとPERはチェックしておくといいですよ♪




さて、今後仮想通貨はどのような値動きになっていくのでしょうか?

正直短期的なところは誰にもわかりません…

コインチェックの事件も、まだまだ時間がかかるとおもいます(´・ω・`)

ただ、長期的には見通しは明るいとおもっていまして、理由は


・法人がどんどん参入しており、

・まだ仮想通貨のホルダーは全世界の1%にも満たないとおもっていまして

ムーアの法則をビットコインに当てはめたグラフが直近の値動きと見事に符号していること





なので、あまり深く考えず、

良い銘柄だけもって気絶投資法がいいのかなとおもいます笑

サクッと相場分析でした!

寒い日々が続きますので、みなさんご自愛ください(●´ω`●)



がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【自己紹介】

 ご挨拶

ワイの証券マンの生活を振り返りますw part1




【ポートフォリオ・バランスシート】

超絶メシウマ案件!gmoコインの審査落ちんだけどw でもこんなB/SとPFじゃ無理か!?(´・ω・`)

ブログ書くべし!最新のポートフォリオ紹介するべ!(`・ω・´)ゞ


暴落耐性のある仮想通貨のポートフォリオの作り方♪(●´ω`●)





【ICO・IPO系】

はじめての海外ICOでつまずくところ・重要なところを紹介します!

今後ICOはどうなる?!規制・繁栄?ワイは共存かと!

まだICOしかやってないの?いまIPOめっちゃ儲かるで♪




【投資信託】

まだ投資信託もってないの?投信で毎月5万・40年で1億作ろうぜ♪(*´∀`*)




【株式・先物】

仮想通貨下がっててやることないので、相場分析します♪
(記事中で、日経先物とVIXのETFの記載があります。)




【100倍銘柄】

ADKやばいよやばいよ~良くも悪くもぶっ飛んでる!

100倍銘柄は自力で探せ?! インフルエンサーは語る!(`・ω・´)




【イベント】

ブロックチェーンラボカンファレンスに参加してきたぞ!!

資産運用expoいってきたお~♪(●´ω`●)



↑このページのトップヘ