恋する借金マン、つばき(@tubaki_tokyo1)です!



【本日のテーマ】

医療分野への投資ってどうなの?メリットとデメリットの考察 part1


医療分野への投資を成功させるために


本題行く前に『恋愛』相談させてください…

こんにちは!

本日は医療分野への投資について紹介しようとおもいますが、

毎日マジメでもつまらんので手短に近況報告から~

いつも冒頭で恋する借金マンと言っているのには訳がありまして…

久しぶりに『』をしているからですw

そう6年ぶりくらい…Σ(´∀`;)

ワイは一目惚れタイプなので、いままで合コンみたいなところに参加して

少しだけ出会いはありましたがビビッとこず…

そんななか昨年末ある忘年会で一緒になった女の子に恋してしまい、

1月にも新年会ということで会い、そして来週金曜日、


2人でご飯してきますッ!!(`・ω・´)ゞ


そう…ヤバい…なに話そう…当日フリーズしそうなのですッ!汗

お店は決めてあって後は予約するだけです。

落ち着いて話せそうな場所を選んであります!

投資まったく関係ないのですが、トークには自信がないので、

ぜひ恋愛の先輩方アドバイスくださいませッ!!

投資よりコッチがヤバいですッ!!笑

さて、本題にまいります!!

 


医療分野への投資する手段はあるの?

みなさんは医療分野への投資ってされていますか?

例えば、医療株や医療分野のICOなどです。

医療株の例で考えてみましょう♪

theme=医薬品関連

theme=医薬品関連&market=0&stc=&stm=0&page=2

theme=医薬品関連&market=0&stc=&stm=0&page=3

医薬品(お薬)に関連する上場会社だけでこんなにあります!

また最近流行りの再生医療のテーマ株だと…

theme=再生医療

こういった上場企業が該当します!

意外とあるんだ~とおもった方もいたとおもいます。

また医療に関連した機器や卸なども加えると、上場会社だけみてももっと増えます!

なので株だけでも多くの医療関連に投資できることになります。



またICOですと、

ICObenchでの最近進行中のHelth関連のICOの一部のページの抜粋ですが、

icos

いろんな種類がありますね!

ぼくは以前プレセールでzenomeというICOに0.1ETHだけぶっこんで放置してます!

遺伝子情報の解析ということで、

もし今後この解析されたデータをビジネスに有効活用される可能性を考えて購入しました。



つまり株や仮想通貨には、医療関連に投資できる機会があるということですね。

近年ますます医療関連への投資が熱を帯びてきていると言われています。

ではなぜ医療分野への投資が白熱してきているのでしょうか?



医療分野への投資はなぜ人気なの?

いくつか理由が考えられます。

例えば医療関連株を例にすると、


(1)新薬が出れば売上増加と業績拡大、株価上昇が見込めるから!

(2)医薬品株の多くは高配当だから!

(3)高齢化に伴い、医療の需要は増すから!

(4)生活になくてはならないものだから!

(5)IPS細胞など、革新的な医療技術が生まれそうだから!



などのたくさんの要因があります。

多くの人はこういった理由から、株でもICOでも医療分野への投資をしているとおもいます。

しかし本当に医療分野への投資が安泰かというと、そうではないかもしれません。

ワイは今MRなのですが、医療分野への大きな変革の荒波をヒシヒシと感じています。

証券→医療という他業界への転職組だからこそ痛感しているのかもしれませんが、

ハッキリいって医療=安泰ではなく、

強き者は生き、弱き者は死ぬ業界になると感じています。

これは投資の考え方にも通用します。

生き残る医療の株やICOに投資できないと、大切なお金をドブに捨てることになるとおもいます。

次回以降で、


MRの自分から見た医療業界を取り巻く現状と問題点、

日本と世界の医療制度の違い、

現状分析を踏まえて医療分野への投資を成功させるための考え方


などを紹介します。

今回は以上です!

それではまた~(^^)/


がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)