借金マン、つばき(@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】
自分に合った働き方・自分が望む働き方で"稼ぐ"を実現するために


自分の理想の働き方で_稼ぐ_

みなさま、お疲れ様です!

いま理想の働き方で"稼ぐこと"ができていますでしょうか??

いまや副業が解禁されはじめ、ブロガーやアフィリエイターとなってインフルエンサーとなったかたが続々と現れていますよね!

昔はサラリーマンが稼ぐ王道の手段でしたが、圧倒的な速度で稼ぎ方が変化してきています。

株や仮想通貨で稼ぐことは投資にあたりますが、やはり一番の投資は"自分の手足で稼ぐ自己投資"だとおもいます!

そこで今回は、いくつかの記事を取り上げ、変化が激しい現在の環境をいかに生き抜き稼いでいくかについて検討します。

そこでこの記事では、


(1)Aさんの日本型雇用っておかしくない??

(2)Bさんの自分に合った仕事を見つけるには、多くの種類の仕事を経験しないと見えてこないでしょ?

(3)237社で働き、"圧倒的スーパー派遣となったCさん"


の3つの記事の概要をまず紹介し、最後に考察していきます。それではさっそくいきましょう!



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2238407661669678"
data-ad-slot="9743657496">




(1)日本型雇用っておかしくない??



→東大を出て、メガバンクを3ヶ月でやめたAさん。理由は転勤を強制されたから。

そしてAさんはいま、自分の強みとなる知識やスキルを身につけるために、大学院への受験を念頭に勉強中とのことです。

また将来へのヴィジョンとして、Aさんが貢献できる場所で強く働きたいとおもっているそうです。

この記事を読まれたかたで、お勤めのかたの多くは転勤を経験されているかとおもいますが、転勤ってほぼ強制ですよね?

入社する前に転勤するのを承諾で入ったんじゃないの?

学生気分が抜けてない、自分に甘いやつだな!なんておもったかたも多くいるでしょう。

しかし本当にそうなのでしょうか??

望まない転勤を強制することが本当に従業員のステップアップになるのでしょうか??

イケハヤさんは望まない転勤を"参勤交代"であると断罪していますッ!!w



議論は尽きませんが、

次の
(2)自分に合った仕事を見つけるには、多くの種類の仕事を経験しないと見えてこないでしょ?の概要を紹介します。



(2)自分に合った仕事を見つけるには、多くの種類の仕事を経験しないと見えてこないでしょ?



→Bさんは、初めて入った会社を神聖視して、自分の人生はそこを辞めたらもう負け犬だなんて思う必要は全くないッ!!とおっしゃっています。

自分の一生の仕事を見つけるのに、就活一発勝負はおかしく、

100種類くらい仕事をすればやっと自分の向き不向きが見えてくるだろうと分析しています。

趣味が仕事になることもあるし、興味関心をもってはじめたことがいきなり仕事になることもある、

だからこそ1つの仕事に固執せず、気持ちを軽くしていろんなことをやろう!とおっしゃっています。

ぼくは非常に共感します。ぼくは今29歳で、新卒は証券会社で今は転職して医療業界で営業していますが、

転職したものの医療業界に入る前に思い描いていた理想と実際の現実にはおおきなギャップが存在しています。

そしていま、仮想通貨やブロックチェーンにハマっているので、そちらの業界に行きたい&

自分には医療業界は向いていないかもしれないと思いはじめています…(´・ω・`)

もちろん何が正解かは分かりません。

また転職したほうが幸せになれるのか、転職しなくても仮想通貨やブロックチェーンに携われるのか、

趣味として仮想通貨などの投資ブログをやったとしても、どのように医療業界の営業への情熱を燃やしバリバリと働けるのか、

いま非常に悩んでいます。

一度この話は横におき、次の
(3)237社で働き、"圧倒的スーパー派遣となったCさん"に移ります。



(3)237社で働き、"圧倒的スーパー派遣となったCさん"



→リーマンショック後、仕事がなく、なんと237社で派遣として働き生き抜いてきたCさん。

当時は派遣=安かろうという認識で雇われたため、賃金も圧倒的に安かった。

しかし237社の会社を渡るうちに、なんと独学で数々の資格を取り、いまはIT分野で時給2500円のスーパー派遣として働いているとか…

凄すぎワロタッ!!!(´;ω;`)

この記事はサクセスストーリーではなく、あくまで彼女の壮絶な悲壮感に満ちた派遣の体験記です。

そんなカオスな職場を、血ヘドを吐く思いで独学で様々な資格を取り、生き抜いてきたというものですから、

あっぱれという他ありません…

そしてこの記事の最後ではこのように締めくくられています…


"会社への忠誠心を下手に持ってしまうと過労死してしまう。

自分のスキルを活かし自由な働きかたをする。しかしそのためにはスキルを常に磨かなければならない
"


自由な働き方、自分の理想の働き方をしたいとおもっているかた全員への金言ですね!

やはり自由を求めるのであれば、それに見合った"責任=能力"が必須のようです。



自分に合った働き方・自分が望む働き方で"稼ぐ"を実現するために…

以上3人の記事を見てきましたが、以上をふまえ、

自分に合った働き方で・自分が望む働き方で"稼ぐ"を実現するために重要なポイントを考察します。


(1)自分が本当に嫌だとおもったら環境を変える勇気が持って行動するのがいい。

新卒の会社辞めたって死ぬわけじゃない。次の自分に合った環境をすぐ探すことが重要!



(2)
自分に合った仕事・自分が情熱をもって取り組める仕事は、1社勤めただけでは分からない可能性が高い。

だからこそ、仕事や趣味など多くのことに取り組んで、自分の向き・不向き・やりたいこと・やりたくないこと・情熱をかけたいことを知ろう!



(3)
会社への忠誠心を下手に持ってしまうと過労死してしまう。

自分のスキルを活かし自由な働きかたをする。しかしそのためにはスキルを常に磨かなければならない



以上の3点が、
自分に合った働き方で・自分が望む働き方で"稼ぐ"を実現するために重要なポイントだと感じました!

はっきりいって今は売り手市場だし、転職可能年齢もどんどん下がっているし、

転職マーケットは欧米のようにどんどん流動化してきています。

またブロガーやYoutuberなど、簡単に始められてかつ在庫が必要なく1人でできるビジネスがどんどん発展してきています。

この変化が著しい世の中で"自己実現"をしていくために、固定概念に縛られず、足を止めず行動していきたいですね♪(*´∀`*)


今回は以上!、ご感想はコメント欄まで♪  それではまた~(^^)/


がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)