借金・投資バカでも1億つくりたい~今は仮想通貨が旬ですね~

ギャンブルで借金つくった元証券マン。あと300万くらいある気がします笑。投資が大好きで、おもに仮想通貨・株式・投信で借金返済と資産1億めざしています(^o^)仮想通貨は約50種類以上、保有中です(*´ω`*)

カテゴリ: ブロックチェーン・仮想通貨・未来

みなさま、お疲れ様です!

仮想通貨の活動家、つばき(
@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】
「対人→システム」「証券→仮想通貨」「電話・PC→スマホ完結」へと投資は変化する?!

BCHとCETの情報まとめ♪ (1)



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2238407661669678"
data-ad-slot="9743657496">




既存の投資サービスはオワコン化していく!





最近、既存の投資サービスのオワコン化が著しいと感じます。

例えば、国内の対面証券の最大手の野村證券は、なんと純利益が90%減です。

原因は相場が悪い?ということも影響しているかもしてませんが、

そもそも対面証券の口座数がまったく伸びていません。

【野村證券の口座数の推移↓↓】

Image

【出典:野村證券HP

対して仮想通貨の世界最大手のバイナンスが、2017年7月設立にもかかわらず、

2018年はじめには、200万人のユーザー数を抱えるほどまで成長しました。

また、スマホだけで簡単に投資できるような、サービスが若者を中心に人気となっています。↓↓



One Tap Buy」は、なんと1000円から株を買えるサービスです!

スマホのみで操作できることから、20代30代の投資初心者のかたが多く利用しています。

つまり、冷静に投資環境を分析すると、既存の投資サービスがオワコン化し、

新しいカタチの投資サービスが受け入れられ始めているのではないのでしょうか。



未来の投資のありかたとは?

私は、「システム化」・「仮想通貨」・「スマホ」を組み合わせたサービスが

どんどん発展していくと考えます!


システム化とは?

対人サービスを介した高コストのサービスではなく、

ロボアドバイザーのウェルスナビテオのような、

機械のプログラムで自動で勝手に売買してくれる低コストのサービスです。


なぜ仮想通貨?

証券は投資するのに最低でも10万から30万の投資金が必要ですが、

仮想通貨は1万以下から、どんな銘柄にでも投資でき、

基本24時間注文ができ、10倍以上になることも珍しくないからです。


なぜスマホがいいのか?

若者を中心に、電話やPCがなくても、スマホさえあれば生活できるようになってきました。

なぜならスマホだけで生活できるサービス・インフラが発展してきているからです。

そのため将来の投資はスマホで、指一本で投資することがスタンダードになりそうです。


まとめ

未来の投資は、

人を介さず「システム化」でコストを下げ、

証券から「仮想通貨」へシフトしていき、

電話やPCから「スマホ」のみで投資できるサービスが

発展していく未来になりそうです!

もっと簡単に楽しく投資ができる時代になってほしいですね♪


今回は以上!、ご感想はコメント欄まで♪  それではまた~(^^)/

がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)

 

みなさま、お疲れ様です!

仮想通貨の活動家、つばき(
@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】
近い将来、会社の会議やオフ会は、VRの仮想空間で行われる?!

満足度1000%ッ!! (8)



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2238407661669678"
data-ad-slot="9743657496">




全体会議はVRで?!通勤ラッシュに巻き込まれる必要なしッ!!\(^o^)/


→ついにサラリーマン待望の情報がでましたッ!!

VRで出社せずに全体会議ができてしまいますッ!!\(^o^)/

なぜこのサービスの満足度が高かったかというと、通勤時間の削減はもちろん、


VRでも空間共有がしっかりできるサービスだった

直接会うことに匹敵するサービスだった


ことが影響しています。

VR機器の『Oclus go』のアプリの『Rooms』と同じように、

ここまで空間共有の完成度が高いサービスですと、今後爆発的に広まるのは間違いなしだとおもいますッ!!


仮想通貨とVRの相性の良さ♪ 今後の展望は?

今後は、会社の全体会議だけでなく、オフ会もVRでやりそうですねw

一つの仮想空間に全国から集ってワイワイ話したり、

仮想空間の中にチャートを映して阿鼻叫喚したりする未来が見えますッ!!♪(*´ω`*)


今回は以上!、ご感想はコメント欄まで♪  それではまた~(^^)/

がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)


みなさま、お疲れ様です!

仮想通貨の活動家、つばき(
@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】
仮想通貨は死んだのか?仮想通貨の死の定義と未来について考える!

満足度1000%ッ!! (5)



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2238407661669678"
data-ad-slot="9743657496">




仮想通貨は死んだのか?

仮想通貨からイケハヤ氏が撤退?!





→イケハヤ氏が仮想通貨から一時撤退とのことですw

なんだただの仮想通貨のアフィカスだったのかよ!(・∀・)というご批判はあるかとおもいます…

ただ批判を恐れず柔軟に生存戦略を変化させていくスピード感はすごいと感じました!

実際イケハヤさんは、サラリーマンではないので、ニーズを作り出し、多くの人を巻き込めないと

死んでしまうビジネスですからね~。

その裏付けとして、グーグルでの"仮想通貨"の検索数は下がり続けています。

では本当に仮想通貨は死んでしまったのでしょうか??


仮想通貨の死とは?





→仮想通貨の死とは、仮想通貨の根幹を成すマイナーによるマイニングがなくなった時、

もしくは世の中から仮想通貨(暗号通貨)というワードが消えた時だとおもいます。

つまり0.01%でも仮想通貨に携わっているかたがいれば、仮想通貨は死んでいません。

冷静に見れば、いまの仮想通貨の状況はメタメタです。↓↓

Image

(出典:世界の株価

今年の1月はBTCは250万近くにいき、BCHも40万超えていた、ETHが15万前後にいったことを考えると、

本当に安くなりましたよねw

しかし冷静に現状を分析してみると、相場から投機筋が消え、

残った市場には純粋な仮想通貨の成長を願い行動する方々がたくさんふえたとおもいます!\(^o^)/

多くのかたは、仮想通貨という新技術の可能性に目を向け、

既存の使いにくいサービスを刷新し、世界をよりよく再構築してくれると信じています!

実際、いくつかの通貨やICOのなかには、

しっかりプロジェクトの開発状況の報告を上げ、価値が向上していることが手にとってわかります。

つまり、現在の仮想通貨市場は、


価格という表面的価値は下がっているけれども、本質的価値は向上している!


と考えています♪(*´ω`*)

つまり、投資対象として、ふさわしいと感じます!

また今年はBTCが70万近くで推移し、最高値の250万から下がったとはいえ、たかが3分の1ですよね?

こんなこと、過去に何回もありました。↓↓

【ビットコインの歴史と価格推移】
Image

(出典:Bitcoin日本語情報サイト

2014年にマウント・ゴックスが破綻する前後、

BTCは2013年7月の2万→12万の6倍をマークしています。

マウント・ゴックスが破綻した後は、BTCは再び2万前後まで下がっており、

つまり6分の1になっているんですね。

そこから不死鳥のように上昇してきているわけです。

なのでたがだか1年前後の動きで、仮想通貨が死んだと考えるのはあまりにも早計です。

仮想通貨の本質的価値が下がっているならば、仮想通貨は死に近づいていると考えてもいいでしょうが、

いまの状況ではありえませんw

大手機関も仮想通貨も売買業務にどんどん参入し、おそらく超大口の投資家たちは市場外売買で

有望通貨を取引しているでしょう。

ぜひ仮想通貨に投資するかたは、冷静な状況分析をしつつ、

なくなっても生活が困らない額で長期的目線で投資しましょうね!♪(*´ω`*)


今回は以上!、ご感想はコメント欄まで♪  それではまた~(^^)/

がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)


みなさま、お疲れ様です!

借金マン、つばき(
@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】
ワイ、カリフォルニア大のバークレー校にedxを使ってオンライン留学中です!w

満足度1000%ッ!! (2)



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2238407661669678"
data-ad-slot="9743657496">




カリフォルニア大のバークレー校が、オンライン教育システムのedxを使って、仮想通貨講座を始めた!

ワイ、現在カリフォルニア大のバークレー校に留学しました?!w\(^o^)/



a

b
(出典:edx



edxとは?

以下記事より抜粋

『「edX」は、“Quality education for everyone, everywhere”(高品質な教育を、誰にでもどこででも)を掲げ、

「MOOC」(ネットで無料受講できる大規模講義)を提供しているサービスの1つだ。

2012年に、マサチューセッツ工科大学とハーバード大学が提供を開始した。』

edXとは【ひとことで言うと?教育ICT用語】
(出典:ReseMomより)



仮想通貨の講座について

今回、edxと提携しているカリフォルニア大のバークレー校から、

『crypto currency=仮想通貨』と『blockchain=ブロックチェーン』の講座が新設されました!↓↓

Image
(出典:edx

本日の7月9日からスタートです!

ブロックチェーン講座は、9月にスタートのようです。

基本無料だったとおもうんですが(たぶん)、

1万9千円くらい払い、講座を100%受講すると、証明書も出してくれるようなので、

払っちゃいました!w←証明書に資格としての価値はないです…あくまで記念♪(*´ω`*)



やってみての感想!



ぶっちゃけ英語わかんなくてもなんとかなりますw

googleクローム右上のgoogle翻訳使うと、録音されている動画のスクリプト=台本が日本語表示されるので♪

訳もおそらく大体あっています!

中身に関してなんですが、様々な角度から、非常に本質的に体系的に学べますッ!(`・ω・´)ゞ

ちょっと難しすぎて、だんだんと眠くなるくらい…w

動画を見たあとは、クイズに答えて理解度チェックを行うパートもあります。

動画を100%見終わったり、クイズに当たるまで答えたりすると、学習進捗度が上がります!

もしcertificate=証明書がほしい方は、100%の学習進捗度が必要になるかもなので、

しっかりと臨みましょう!

あと分量なのですが、

毎週2~5時間前後の動画学習があるようです!

そして今週の1週間の課題の締めは、


『あなたのおばあちゃんにビットコインとは何かを説明しなさい by Englishで♡』


という課題で、課題の質に応じて点数がもらえます!

そして掲示板には真面目な回答がイパーイw↓↓

Image
(出典:edx


・Bitcoin is a currency…

・Bitcoin is the world wide…

・Bitcoin is a peer to peer…


上記のように真面目な受講生が長文を書いているんですYo!

みんなクソ頭いいな~、何言っているか分からないぞ♡、

グーグルクロームの右上の一発google翻訳先生にお世話になるかな~

なんておもっていますが、でも


アナタ達全員残念ですからッ!! おばあちゃんはもっと簡単に説明しないと分からない斬ッ!!


を食らわせたくなりましたよw(*´ω`*)

なので、


→『おばあちゃん、ビットコインって知ってるぅ~??

ビットコインっていうのはね、ぼくとおばあちゃんが直接やりとりできるお金なんだぁ~!

だから、ぼくが世界中のどこにいても、お金がなくて困ったときはすぐ振り込めるんだよ♪

だから、今のうちにビットコインを買って用意しておいてね!♡』


なんて掲示板に書けるかぁッ!!w

オレオレ詐欺かッ!!w

でもおばあちゃんに説明するならそれくらいが分かりやすいですよね…(´・ω・`)

とまあこんな感じで始めてみました!

もしやってみたいとおもうかたで、この点をもっと知りたいとおもうかたは、

遠慮なく質問してきてください!答えれる範囲で答えます!


今回は以上!、ご感想はコメント欄まで♪  それではまた~(^^)/

がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)


みなさま、お疲れ様です!

借金マン、つばき(
@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】
仮想通貨で被災地に寄付する新たな選択肢!

仮想通貨×寄付の相性のよさ!



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2238407661669678"
data-ad-slot="9743657496">




仮想通貨と寄付の相性のよさ!

【感謝!】バイナンスが西日本の洪水被害者に1.1億円相当の寄付を表明!↓↓



→バイナンス代表のCZ氏、本当にありがとうございます!(泣)


また上記の記事の抜粋ですが、仮想通貨と寄付の相性によさについても記述がありましたね↓↓

a

Image

(出典:西日本の洪水被害者へ1.1億円相当の寄付を表明 COIN POSTより)

記事のポイントとしては、


・寄付をしたプロジェクトがあれば、将来バイナンスへ上場させる手数料の割引

・仮想通貨による寄付は、

『手数料を抑えながら・ひと目を気にせず・ダイレクトに・すぐ・簡単に送付でき・着金の確認も早いので、寄付しやすさがある』


という2点ですね。

そういった意味では、いままでの寄付のやりかた、たとえば


・街角で募金の呼びかけ

・ネット募金


と違った良さが、仮想通貨の寄付にはあるのかもしれません。

なぜなら街角で募金では、周りの目を気にして寄付しづらかったり、

ネット募金では、支援を求めている人たちにすぐ寄付したお金が還元されるのかという疑問点を

解決できるかもしれないからです。

またこんな寄付に関する情報も↓↓



→手数料4%は高い気がしますがどうなんでしょう?

必要経費ならわかりますけど、そんなに手数料はとられるものなのでしょうか?

しかし仮想通貨の寄付なら送付に要するトランザクションコストは圧倒的に低くすむはずです!

特にBCHとかは…w


ただ仮想通貨の寄付も万能ではなく、

被災したと装って個人アドレスを公開して寄付してもらう詐欺の可能性もあります。

結局完全な寄付の方法は存在しません。

しかし仮想通貨の寄付は今後、

『手数料を抑えながら・ひと目を気にせず・ダイレクトに・すぐ・簡単に送付でき・着金の確認も早いので、寄付しやすさがある』

という点に優れているので、どんどん普及していくとおもいます!(`・ω・´)ゞ

最後にヤフーに掲載されているネット基金を紹介します。

平成30年7月梅雨前線等による大雨被害緊急災害支援募金(Yahoo!基金)

被災されたかたがいち早く元通りの生活に戻られることを祈念いたします。


今回は以上!、ご感想はコメント欄まで♪  それではまた~(^^)/

がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)


↑このページのトップヘ