借金・投資バカでも1億つくりたい~今は仮想通貨が旬ですね~

ギャンブルで借金つくった元証券マン。あと300万くらいある気がします笑。投資が大好きで、おもに仮想通貨・株式・投信で借金返済と資産1億めざしています(^o^)仮想通貨は約50種類以上、保有中です(*´ω`*)

カテゴリ: 仮想通貨・決済

みなさま、お疲れ様です!

借金マン、つばき(
@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】
キャッシャーたちの、BCH決済導入に向けてのココイチを中心とした活動報告!

満足度1000%ッ!! (1)



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2238407661669678"
data-ad-slot="9743657496">




キャッシャー達のなかで、ココイチを中心としたBCH決済普及活動が流行っている?!

BCH決済を普及させるために、アンケートにBCH決済依頼?!









キャッシャー達の活動熱いですね~♪(●´ω`●)

いまBCHの価格は8万前後と低迷していますが、

BCHの本質的価値を上げる活動が盛んだから、BCHが大好きなんですよねw

仮想通貨の相場が回復した暁には、BCHの将来は安泰だとおもいますッ!!(`・ω・´)ゞ


今回は以上!、ご感想はコメント欄まで♪  それではまた~(^^)/

がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)


みなさま、お疲れ様です!

借金マン、つばき(
@tubaki_tokyo1)です!


【本日のテーマ】
"ネムバー"と"バーゴールデン"に行ってBCH決済してきました!


満足度1000%ッ!! (3)



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-2238407661669678"
data-ad-slot="9743657496">




ネムバーとバーゴールデンでの、BCH決済の話

先日BCH決済ができるお店に行き、楽しいお酒を飲んでBCHでお会計してきました♪(*´∀`*)

BCH決済はスムーズにいくのか、今後普及するのか?ということを検証するために行ってきました!(`・ω・´)ゞ


まずはネムバーの紹介!↓↓

a

渋谷駅から歩いて10分以内の、ラブホ街近くにあるオシャレなバーです♪

建物の3階にあり、内装はコンクリート打ちっぱなし?な感じでスタイリッシュです。

クール!という声がぴったりなバーだと感じました!(`・ω・´)b


次にバーゴールデンの紹介です!↓↓

Image

学芸大前駅から歩いて10分以内のバーです♪

とてもアットホームな感じのするこじんまりとしたバーですね!

雨弓さん(@rain_vc)の紹介で行ったんですが、

マスターと紅一点の看板娘であるイイダさんのゆるふわな雰囲気が絶妙で、ぜひまた行こうとおもっているバーです!(`・ω・´)b



BCH決済って実際どうなの?

両店舗ともに、BCH決済をしてきましたが、非常にスマートに行うことができました!

トータル決済時間はわずか10秒前後w めっちゃ簡単ですよ♪


『BCH決済というと難しく聞こえますが、実際は、QRコード決済です!

相手のQRコードを読み込み、その支払時にBCHを使うというイメージですね♪』



流れとしては、


(1)BCHを入れてあるウォレットから、支払いのQRコードを読み込む。

具体的には、Bitcoin.comなどのデジタルウォレットのアプリをスマホなどにDLしておき、

口座を作り、その口座にBCHを送金(決済分としてチャージしておく)することが必要です!

この時にZAIFやビットフライヤーなどの口座から、

決済時に仮想通貨を送金すれば決済できるのでは思う人がいるはずですが、

うまくできない可能性が高いので、事前にアプリをDLして決済用のウォレットを作っておくのが吉です!


(2)QRコードを読み込み、支払い金額を確認して問題なければ画面をスライドして決済完了!

QRコードを読み込み、自分のスマホに支払い金額が表示されます。

正しい値が表示されていれば、決済するために横スライドします。ハイ、決済終了w

つまりこの一連の動作の、相手が支払いのためのQRコードを表示する、

自分が読み取り決済するまでにかかったトータル時間はわずか10秒前後!

めっちゃ簡単だしスマートです。お釣りもいらないしね♪(*´∀`*)

ここまで体験談を紹介してきましたが、以降は今回のBCH決済をして感じたことを考察していきます。



仮想通貨決済の特異性とは?

価値が一定ではない、資産・負債としての可能性

仮想通貨は円などの法定通貨と違い、法定通貨決済しなければ永遠に仮想通貨のまま保有することになります。

今回私は飲み代をBCHで払いましたが、

お店側は受け取ったBCHをそのまま保有することもできますし、円転決済することもできます。

つまりお店側が円転決済しなければ、今回の支払われたBCHの価値は、

もしかしたら上がるかもしれないし、下がるかもしれません。

つまり仮想通貨には、単なる支払い通貨機能としてではなく、

時間経過に伴う資産・負債としての機能もあるといえます。

この点は、価値が固定された法定通貨と異なり、仮想通貨が有する特異性です。



仮想通貨決済は広まるのか?

お店側の意見

仮想通貨の価格の上昇には、実際に使われる場面を増やす=実用性の価値を高めなければという意見があります。

そこで今回、ネムバーとバーゴールデンのマスターに、仮想通貨決済は今後広まるのかどうかお話を伺ってきました。

いわく、


・現状は支払いで得た仮想通貨の円転時期は、税理士と相談して決めている。(ネムバー)

・いただいた仮想通貨は、円転せずにとりあえず保管している。(バーゴールデン)

・現状2割程度が仮想通貨決済

・今後仮想通貨が、円に代わる法定通貨の立ち位置になれば、もっと仮想通貨決済を積極的に広めたい

・仮想通貨決済を受け入れた理由は、新しい決済手段を導入したら来店客数が増えると期待したため、おもしろそうだったから


とのことでした。

現状"円"支払いが多い状況で、"仮想通貨決済"はマイナーみたいですね。

両マスターともおっしゃっていましたが、仮想通貨が法定通貨の立ち位置までに成長すれば、

お店側としても積極的に仮想通貨決済を広めたいとのこと。

しかし私は、現状は仮想通貨決済が円決済の代わりになるとはおもえません。

なぜなら仮想通貨の決済ができる=非中央集権の決済=円という法定通貨はいらない!

ということにはならず、共存する未来になると考えているからです。

その理由は、非中央集権の仮想通貨が、中央集権である円の存在を駆逐することはないと考えているからです。

あくまで昔のガラケー一色だった日本市場に、スマホが登場し、ガラケーとスマホが共存するように、

今後も「円の決済=中央集権」と「仮想通貨の決済=非中央集権」という選択肢は共存し続けると考えています。

もしそうならば、仮想通貨は法定通貨の立ち位置まで成長できず、仮想通貨決済は広まず、

実需につながらず価格はなかなか上がりづらいままなのでしょうか?



どのように仮想通貨の価値を高め、価格を上昇させるか?

円決済の代替になることだけが、価値向上の唯一の手段ではない!

仮想通貨は様々な分野のサービスと親和性が非常に高いです。

なぜなら『いつでも・だれにでも・安全に・早く・安く』送金できるという特性があるからです。

いまは当たり前になってきた投げ銭機能。

応援したい人に少額からお金の価値をプレゼントできます。

また地域コミュニティ通貨として発行すれば、特定の地域の貨幣として経済を回すことができます。

つまり仮想通貨の価値向上の手段とは、


中央集権的な法定通貨を消し去ることではなく、誰かとつながり、ネットワークやコミュニティを強固にしていくことです!


そのためには、どんどん仮想通貨決済をしたり投げ銭をしたり、周りに仮想通貨決済を勧めたりと、

一人ひとりの草の根運動が必要かもしれません。

もし草の根運動が功を奏して、うまくいった暁には、日本・世界で仮想通貨決済が中心になり、

価格も上がっているかもしれませんね♪(*´∀`*)


今回は以上!、ご感想はコメント欄まで♪  それではまた~(^^)/

がんばりますので、応援クリック頂けますと、とてもうれしいです(><)

仮想通貨ランキング



【随時更新・オススメ記事まとめ】

いままで投稿したオススメ記事の索引です♪(*´∀`*)


↑このページのトップヘ